プラス糖尿病

糖尿病

糖尿になると、ライフスタイルの質を維持できない…。治療が大変で、食べたい物が好きに食べられない…。食べすぎでなる中高年の病気。
そんなイメージを糖尿病に持っている人は多いのではないでしょうか? 治療を面倒だと感じるかもしれません。でも、症状が出ていない生活の方がずっと楽しくて豊かなはずです。そう考えると、豊かな生活の為の治療を面倒と感じることも少なくなりそう…。
正しい知識を持ち、自分のライフスタイルをきちんと考える事が出来れば、糖尿を必要以上に恐れることはないんです。

原因や症状、治療と予防、etc…

糖尿病の基礎知識

日本人は欧米人に比べ発症率がかなり高い人種です。
カロリーの高い食べ物や飲み物を多くとっているイメージがあり、肥満が国民的問題になっている欧米人の方が糖尿病になりやすいような気がします。でも。違います。
同じ人間でも、肥満による中性脂肪が分泌するインスリンの働きを阻害する物質の量や、インスリンに対する反応は人種によって大きく違うようです。そのため、日本人である私たちは特に、糖尿病に対してしっかりとした知識を身につけておかなければいけなのです!

糖尿病とは

糖尿病とは

血糖値の変化が正常でなくなる糖尿病になってしまった時に必要なエネルギーやメカニズム、糖尿という病気について

→

原因

原因

糖尿病を発症する原因になっている遺伝や体質だけでなく、発症誘因となっている生活習慣の特徴等について特集

→

糖尿病のタイプ

タイプ

糖尿病を発症原因別に分けた時の4つの種類とそれぞれの特徴、症状や原因となる疾患や遺伝病等について

→

血糖値とは

血糖値

糖尿病になってしまう高血糖は血糖値がどのような状態になる時か、血糖値が上昇・下降する時の特徴やインスリンと血糖の関係

→

糖尿病になる可能性は…?

日本人の糖尿病患者が年々急増しているのは、私たち日本人の生活習慣が急速に変化したことが最も大きな原因といえます。

糖尿病の検査・判定の方法

検査,判定

糖尿の疑いが高い事がわかったら受ける必要がある検査の種類と検査からわかる事、糖尿病と判断される規準となる検査結果

→

合併症の検査

合併症

症状の進行を防ぎ早期治療や予防を行いたい合併症を見つけるための検査の種類とその方法

→

体型でみる糖尿病チェック

体型

糖尿の可能性が高くなる肥満の中でもより注意が必要な内臓脂肪型肥満の体型の測定規準や目安となる指数、よくみられる体型等

→

糖尿病は遺伝するのか?

遺伝

糖尿は遺伝する、といわれる根拠ともなっている遺伝性糖尿病の原因因子の種類や特徴、性質、症状等について

→

生活習慣がもたらす糖尿病への影響

生活習慣

きっかけとなる高血糖・肥満につながる生活習慣といわれる食事・運動・ストレスの特徴やメカニズム等について

→

セルフチェック

セルフチェック

誘因因子となる可能性の高い生活習慣にみられる食事や運動の傾向やストレス、自覚症状を自分でチェックできるように項目別に紹介

→

糖尿病になりやすい疾患

風邪をひいたら風邪薬、頭が痛い時には頭痛薬、など、疾患治療にも薬が使われる事が多くなった現代社会ですが、糖尿病は薬を使って病気自体を治すことが出来ない疾患です。
高血糖やメタボリック症候群の状態が長く続くことに、さらに健康を害するような生活習慣が加わることで体のあちこちが正常に機能しなくなります。

成人病

成人病

糖尿から発症する深刻な疾患”成人病”に含まれているがん・心筋梗塞・脳卒中の特徴や症状、糖尿病との関係等について

→

肥満

肥満

糖尿病だけでなく色々な疾患を引き起こす肥満について、内臓脂肪が蓄積しやすいタイプの特徴や脂肪細胞の働き、遺伝する肥満因子やチェック方法

→

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム

成人病の発症にも影響があるメタボリックシンドロームの特徴やメタボ健診で行われる事、診断基準、糖尿との関連について

→

高血糖

高血糖

血糖値が高い、と言われたら高血糖症かも!? 深刻な事態を引き起こす可能性もある高血糖の特徴やメカニズム、症状等について

→

三大合併症と発症しやすい疾患

糖尿病神経障害

糖尿病神経障害

3大合併症の一つ、糖尿病神経障害でみられる症状や機能障害、診断方法等について特集します。

→

糖尿病腎症

糖尿病腎症

進行すると大変危険な糖尿病腎症をできるだけ早期発見する為の検査方法や判定基準、腎症が進行する仕組みや進行レベル等

→

糖尿病網膜症

糖尿病網膜症

放置しておくと失明の可能性が非常に高い糖尿病性網膜症の発症メカニズムや病状の進行とその特徴、特殊な黄班症等

→

糖尿病性壊疽・水虫

糖尿病性壊疽,水虫

進行が元となる恐ろしい壊疽が起こるメカニズムや水虫から進行しやすい理由、予防・対策の為のお手入れ方法や靴選び等

→

高血糖昏睡

高血糖,昏睡

糖尿病で起こる重大な昏睡症状を避けるために知っておきたい高血糖昏睡の種類や特徴、起こりやすい状況等について

→

虫歯・歯槽膿漏(歯周病)

虫歯,歯槽膿漏,歯周病

身近な口腔疾患”虫歯”と“歯槽膿漏”のリスクが高い糖尿病患者が気をつけたい理由や予防する為のお手入れ方法等について

→

白内障・緑内障

白内障,緑内障

高血糖が続く糖尿だと進行するのも再発する可能性も高いといわれる糖尿病性白内障や緑内障の症状野特徴や関係、治療や検査方法等

→

顔面神経痛

顔面神経痛

糖尿病性の神経障害による、顔面神経痛や顔面麻痺が起こる仕組みや現れる症状等について解説します。

→

肺炎・肺結核

肺炎,肺結核

糖尿病患者は特に感染・発病のリスクが高い肺炎や肺結核の特徴や症状、予防と対策等について特集します。

→

膀胱炎・腎盂炎

膀胱炎,腎盂炎

排尿路を逆流するように炎症を起こしてしまう膀胱炎や腎盂炎、腎盂腎炎が起こる原因や症状の特徴、治療や対策方法等について

→

突発性難聴

突発性難聴

音の聞こえ方や耳をふさがれたような症状が突然起こる突発性難聴の特徴や糖尿との関係、治療方法等について

→

便秘・下痢

便秘,下痢

糖尿病患者が起こしやすい腸内環境の乱れによる便秘や下痢が起こる原因や腸の免疫力と関連について

→

糖尿病の治療方法

糖尿病は、一生付き合っていく必要がある疾患です。どんなに頑張っても、糖尿になる前に戻ることはできませんが、上手く付き合えるようになれば、他の人とほとんど変わらず健康的で楽しい生活を十分満喫する事が可能です。
ですが、食事療法や運動療法を自己判断でやめたり間違った方法だったりすると、簡単には改善できない状態まで糖尿病の進行を進めてしまう事も少なくありません。そうなる前に適切な治療を始め、血糖値をコントロールできる生活習慣とリズムを作れば、糖尿病だって怖い病気ではないんですよ。

食事の量と食べ方による食事療法

食事,食事療法

糖尿病や高血糖を予防・改善する為に重要な食品交換表を使った便利な計算方法や計量時のポイント、血糖値をコントロールする効果的な食べ方等

→

適正摂取エネルギーと食事療法のポイント

エネルギー,食事療法

糖尿病や高血糖だけではなく、家族全員で楽しんでほしい食事療法の献立を作る時の工夫やポイント、個人個人の一日に必要とするエネルギー量の計算等

→

野菜を食べるレシピでの改善

野菜,レシピ

糖尿病や高血糖の予防・改善に効果的な野菜をたくさん使ったお勧めレシピにそれぞれのカロリーを加え、さらに野菜に含まれる食物繊維の特徴等

→

サプリメントや健康補助食品

サプリメント,健康補助食品

糖尿病の予防や改善に取り入れると食事療法の効果を高めることも可能なサプリメントの種類や特徴、濃効果的な摂取のタイミング等

→

血糖値を下げる運動

血糖値

血糖値を下げる効果がある運動療法が体質を改善してくれるメカニズムや効果的な有酸素運動の特徴や効果的に行えるタイミング等

→

運動療法を行う時の注意

運動療法

糖尿病の改善や予防を目的にした運動は、自分の好き勝手に行うと逆効果になることも!?体や状態にあった効果的な運動療法を行うための注意点等

→

ウォーキング・ストレッチによる改善

ウォーキング,ストレッチ

血糖値の上昇を防ぐために効果的なウォーキングやストレッチの効果的なやり方やお勧めの体操、運動前後に行ってほしい脈拍の計測方法等

→

薬物療法の進め方

薬物療法

発病原因や状態に合わせて変化する糖尿病の薬物療法の進行段階や使用される薬の種類等について。

→

経口血糖降下薬による治療

経口血糖降下薬,治療

飲み薬として商法される血糖値の上昇を抑えたり、血糖値を下げる作用のある降下薬の種類や特徴、注意点等について

→

インスリンによる治療

インスリン,治療

インスリンをつかった糖尿病治療に使われる製剤の種類や作用の現れ方・持続性等の特徴、タイプに合わせた処方の違い等について

→

糖尿病にならないための予防方法

低血糖の対処方法

低血糖

糖尿病が怖い理由の一つである低血糖でみられる症状や起こってしまうメカニズムと自分で出来る対処方法と周囲の人に行ってもらいたい対処方法

→

旅行時の対策

旅行,対策

糖尿患者でも、旅行を楽しむことが出来るはず! 旅行や災害時に役に立つ糖尿病カードやいざという時に役に立つ補助食や処方箋の準備など

→

血糖コントロール

血糖,コントロール

糖尿の予防や改善には欠かせない、血糖値を上手にコントロールする為に積極的に行いたい自己測定の基準や測定方法、予防の為に備えておきたい事

→

効果的な睡眠・ストレス解消

睡眠,ストレス解消

予防や改善に意外と影響のある睡眠時間や入浴方法等、ストレスを上手に減らして食事療法・運動療法の効果を高めるポイントや注意点等

→

合併症を予防する

合併症,予防

合併症や昏睡を招きかねないケトアシドーシス等を防ぐために適切な対処をしたい糖尿病患者のシックデイについて注意したいポイントや対処方法等

→

薬物治療は万能治療ではありません

医学が発展した今、血糖値を下げる薬を使えば簡単に高血糖も糖尿病も治るのでは?
そんな風に思って薬を頼む人もいます。しかし、特に2型糖尿病の患者は、生活習慣による発症誘因がなければ発症しなかった可能性が高いのです。ということは、経口降下薬で血糖値を下げても、その人は誘因原因の多い生活習慣が改善されなければ、結局誘因もなくならなりません。すると次第に経口降下薬は効きにくく治療手段が少なくなります。ですから薬だけではなく、食事・運動療法を続けていく事が必要なのです。