プラス糖尿病

セルフチェック

セルフチェック

年々増え続けているといわれる糖尿病とその予備軍。
現代病、なんて言い方もされますが、たかが糖尿病、と侮っていると命にかかわる危険な状態になることだって少なくありません。
しかし、初期段階で自覚症状が出ることはほとんどないので、ある程度進行してから気が付くと、改善するのもとても大変です。それどころか、自覚症状が出た時には合併症を発症していて大変な治療が待っているケースも少なくありません。
毎日の自分の生活をちょっと振り返って、糖尿病の可能性が隠れていないかチェックしてみてくださいね。


生活習慣のセルフチェック

当てはまる事が多ければ多いほど、高血糖・肥満の可能性が高く糖尿病を発症しやすい誘因をもっていると判断できます。血縁者に糖尿病の人がいる場合には1/3、それ以外の人でも各項目の半分近くに当てはまる場合には、一度検査を受ける事をお勧めします。

糖尿病・高血糖になりやすい食生活

  • 甘いものが好き、味付けの濃い物が好き
  • 揚げ物や脂っこいものが好き
  • スナック菓子が好き
  • 好き嫌いがある、嫌いなものは食べない
  • 肉を中心とした食事が多い ・野菜はあまり食べない
  • 朝食や昼食を抜くことが多い
  • 夕食は一番エネルギーの多い内容になることが多い
  • 食べるのが早い
  • 間食や夜食をとることが多い
  • 水以外の飲み物を飲むことが多い、晩酌する事が多い
  • お腹一杯になるまで食べる
  • 外食や弁当で食事を済ませることが多い

実は運動不足かも?

  • 電車・バス等の交通機関では座りたい
  • 近所への買い物にも車を使う
  • 階段よりエスカレーターやエレベーターを使うことが多い
  • デスクワークで仕事中はほとんど動かない
  • 家から出る事が少ない
  • 続けている運動がない
  • 階段を上ると息切れする
  • だるい、疲れやすい
  • 休日は家でごろごろしている事が多い

ストレス溜まっていませんか?

  • 出かけることが億劫に感じる
  • 仕事に興味が持てない、つまらないと感じている
  • よく眠れない、寝つきが悪い、何度も目が覚める
  • 友人と連絡を取らなくなった
  • 苦手な上司や近所の人がいる
  • 人間関係が苦手
  • 装飾品や服装に気を使わなくなった
  • 何事も積極的に取り組めない
  • 引っ越し・結婚・職場の異動・転職等、著しい環境の変化があった
  • なんだか家に帰りたくないと感じる
  • 過労気味

思い当たることがあったら要注意!

ここにあげているのは、糖尿病とその合併症でみられる自覚症状の一部です。比較的早い段階で現れるものもありますが、糖尿病を発症している、もしくは合併症の症状が進行している場合にみられるものがほとんどです。当てはまるものが2個以上あった場合には、早めに病院で検査を受けましょう。

糖尿病・合併症の自覚症状

  • 甘い物を欲しいと感じる
  • 沢山食べるのに太らない、もしくは太らなくなった
  • 常にのどが渇く、水分を沢山とっている
  • 以前は太っていたのに、急激に痩せた

合併症の自覚症状

  • 排尿の回数が多い、一回の尿量が多い
  • 疲れやすい、倦怠感や疲労感を感じやすい
  • 虫歯、歯周病になりやすい
  • 筋肉がつりやすい
  • 足の傷が化膿しやすい
  • 便秘・下痢を頻繁に繰り返す
  • 手足にしびれを感じる事がある